1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

戻ってきました

大晦日の深夜から昨日まで、ずっと実家でホッコリとしたお正月を満喫しておりました。
やっぱり誰かに作って貰う料理は幸せ感じます。

P1080090.jpg
我が家のお雑煮です。
澄まし汁で具だくさん。

P1080123.jpg
我が家の茶碗蒸しも
P1080126.jpg
ゴチゴチに具が入っております。
椎茸、鶏肉、ユリ根、タケノコ、銀杏がゴロゴロと。
でも、コレに慣れると普通のお上品な茶碗蒸しが物足りなくなってしまいます。

P1080099.jpg
お刺身
P1080102.jpg
母の仕込んだコブじめの鯛は絶品です。
何もつけずにそのまま食べてもコブの旨味で充分満足出来ます。
しめた鯛は弾力が増して、吸い付く様な食感です。

P1080087.jpg
コレ、お勧め。
P1080085.jpg
年末の撮影の帰りに滋賀に寄って仕入れてきました。
この酒造会社のお酒は外れがありません。
この 『心酔』 というお酒は辛口好みの方にお勧めします。

三泊四日にわたる母の手料理三昧から、ひっそりと冷たい京子の部屋に戻ると・・・
余計に寂しさが増して、抑えていた里心を刺激します(-_-)

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

★関東で撮影者を募集します★
1月27日~29日の3日間、都内、横浜を中心に関東で募集致します。
詳細は下記ホームページのinformationの京子newsをご覧下さい。


高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。
日常のひとコマ | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<今年の干支は | HOME | 徒然に>>

この記事のコメント

おはようございます。

お帰りなさい。

いいお正月を満喫出来たみたいで良かったです。
お母様の作られたこの「昆布締めの鯛の刺身」凄く美味しかったことと思います。何処かでこの一品に出くわすことあったら刺身には目がない私…絶対食べます。

ちょっとしたホームシックですね(微笑)
きっとすぐに帰れる距離にいらっしゃるからだと思います。遠距離でしたら結構諦めもつくもので(笑)

もうちょっと時間ありますが、今年のGWが9連休もあるんで幾日か帰省しようと思ってます。まぁ帰ったら帰ったで母の手料理もさることながら、友達と呑んでぐでんぐでんの日々が続くだけなんですけどね(笑)
2011-01-04 Tue 09:09 | URL | NOBU [ 編集]
一緒に呑みたいですね^^
2011-01-04 Tue 10:04 | URL | 村上 渡 [ 編集]
NOBUさん
実家に居たら居たで自由にならない事もありますが、要所要所で帰るからこそ良さがわかるってものかもしれません。
母にとっても、いつも娘に家の中でゴロゴロされたんじゃたまったっものではないでしょう。
年に一度か二度が良いのでしょうね。

鯛のコブじめはちょっとお目に掛かったことがないですね。
作り方は簡単です
なるたけ上等のこんぶ2枚に厚めに切った鯛の刺身をサンドしてラップで包んでおけば、翌日には出来上がっていますよ。

今年のGWは9日もあるのですか。
会社員の人はいいなぁ・・・。
2011-01-04 Tue 15:27 | URL | 高山京子 [ 編集]
村上渡さん
是非(*^_^*)
本当においしいお酒は飲み助と飲むに限ります・・・笑
2011-01-04 Tue 15:31 | URL | 高山京子 [ 編集]
枚方の招醍中町にも信用の出来る酒屋さんがあります。僕自身が純米酒しか買わないことも把握し手います
2011-01-04 Tue 18:43 | URL | 月光浴 [ 編集]
月光浴さん
顔見知りの酒屋さんがあるのは良いですね。
特に日本酒はアドバイスをして下さる人が欲しいといつも思います。
2011-01-04 Tue 23:53 | URL | 高山京子 [ 編集]
鯛のコブじめ・・・・うま味が凝縮されていて
奥が深い味わい!
鯛のうま味が移った昆布もおいしそう・・・。

残りものでありながら
このバリエーションの豊富さ・・・。
おせちの出来がすばらしい・・・。
さすがの腕前です。

おせちでは黒豆が一番好きなのですが
なかなか、おいしい黒豆に出合えなくなりました。
煮つけと味つけバランスが大切ですね。


2011-01-05 Wed 12:42 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
じゃんけんさん
鯛のコブじめに醤油をつけるなんて邪道ですね・・・と言いたいほど素材の味が生きています。

おせちは如何に工夫して美味しく最後まで頂けるかがポイントですね。
毎年、栗きんとんが最後まで残ってしまうので今年は作るのをやめました。

黒豆はその家それぞれの味や固さがあって、やっぱり母親のお味が一番なのでは?
因みに、今回は柔らかく煮ましたが、我が家伝来の黒豆はシワシワの皮で固く歯ごたえのあるものです。
2011-01-05 Wed 12:55 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。