1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一番好きな時間

雨の慕情・・・
なんかそんな歌があったかな。
『松江慕情』 に因んで先日、松江に連れて行って頂きましたが
出発から帰りまで、ずっと雨。
宍道湖の夕日にもお目に掛かる事無く帰途につきました。

P1070859.jpg
その日の雨は街の明かりをクリアにしてくれる恵みの雨でした。
窓からの宍道湖、松江大橋の夜景は絶景でしたよ。

P1070860.jpg
夜が白々と明ける時間。
夜と朝の境目のこの時間.
一番好きな時間。

P1070864.jpg
すっかり日が昇ったけれど
雨はずっとずっと降り続けていました。

雨降りは
絶対に好きにはなれないけれど
何故かこの松江の雨は
遭えて良かった様な
妙に心にいつまでも居座り続けそうな予感のする雨。

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/
★プチリニューアルしました!京子newsやリンクに新情報を掲載!

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<素直で従順 | HOME | 年に一度の>>

この記事のコメント

おはようございます。

今日、明日は休日なんで早めにコメントできます(笑)

先日、雨だった事は伺ってたんで、憂鬱モードかと思いきや、恵みの雨で良かったじゃないですか。

夜と朝の境目…まさに「RAINY BLUE」ですね。

三日月、満月も参加してたら、月光で青にグラデーションがかかって、尚の事綺麗な空模様になったでしょうね。
2010-12-18 Sat 09:33 | URL | NOBU [ 編集]
 本当に綺麗な夜景ですね。小樽運河の夜景と同じくらい綺麗に写っています。いろんな角度から見ると万華鏡のように綺麗に写るのですね。
2010-12-18 Sat 10:36 | URL | 月光浴 [ 編集]
NOBUさん
こんにちは(*^_^*)
お早いコメント有難うございます。

その昔
まだ歌手で地方を回っていた頃
経費節減のためマネージャーの運転する車で高速道路を一切使わず移動していました。
どうしても夜中に走る事になるのですね。
走行中に朝を迎えるなんていつもの事。
当時は夜から朝への変わり目って大型トラック位しかなくて
同じこの時間に仕事をしている事に、妙に仲間意識を感じたりしたものです。
この時間の空を見ると想い出します。
2010-12-18 Sat 13:10 | URL | 高山京子 [ 編集]
月光浴さん
小樽の夜景はお土産に貰った絵葉書でしか見たことがありません。
夜景といえば広島の徳山の夜景が美しかったのが印象的です。
2010-12-18 Sat 13:12 | URL | 高山京子 [ 編集]
こんばんは。

コメントの返事に返事で再登場(笑)

その状況は私が一番分かるんじゃないかなぁと思います(笑)
私たちのバンドは、結構一箇所に集中型で、例えば京都なら京都で、メンバーの誰かを寮のある適当な働き口の会社の正社員(一時期ですが…)にさせて
、寮の手筈が整ったら他のメンバーもそこに転がりこんで、バンドの練習代などの資金繰り目的でバイトしたりしてました(笑)
結構、派手にやってるでしょう?(笑)
でも、もちろん会場が大阪とか名古屋になったりすると移動なわけで、互いに自前の機材は持ってたからバンで行ってました。
当たり前のように夜中から朝方にかけての移動ですよね。国道で(笑)
その時に見る空模様や景色ってのは本当に印象に残るもので…山間にあるドライブインだったりとかで大型の運ちゃんと仲良くなったりとか(笑)
こんな様子が詩や曲になったりとかも多々ありました。
懐かしく良い思い出ですよね。

京子さんの歌手活動の頃って言うのはジャンルは何だったんでしょう?
京子さんを撮り始めたら、是非、カラオケでデュエットさせていただきたく思います。

写真の話しから大きくずれてしまいましたが、ごめんなさい…許して下さいね。


2010-12-18 Sat 21:33 | URL | NOBU [ 編集]
NOBUさん
良き時代でしたね。
稼ぎと寝床が必要なら、とりあえず正社員になれるなんて時代があったのですね。
今ならアルバイトを探すのも必死。
みんな貧乏だったけれど自由で豊かだったのですね。

深夜の移動で、あの夜と朝の境目の時間にひとつのドラマが生まれる。
お互いになんて素晴らしい想い出を持っているのでしょう!

歌手なんてよべるものかどうかわかりませんけれど
一応誰にでも歌える歌謡曲を歌う歌手でした。
営業に行くと必ずデュエットをしましたね。
お客さんの方が上手だったりすることもありましたよ^_^;
2010-12-18 Sat 22:40 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。