1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

創りだすこと

幸せって感じる時はそう長続きしないものですね。
いつも幸せを感じている事が出来たらどんなに素晴らしいことでしょう。
いつ訪れるかわからない幸せを待っているだけの時間なんて勿体無い。

ある人の日記に良い事が書いてありました。
幸せを感じる第一歩は 『 慣れ 』 からの脱却、『 惰性 』 からの脱却。
 「朝目が覚める、今日も生きてるよ、凄い」
 「歩いてる、凄い」
 「果物の美味しい匂いが分かる、いいね」
 「テレビが見られる、良かった」
 「コンクリの割れ目から、こんなに小さな花が咲いてる!!」
こんな感覚の時に起こる脳内の電気化学的反応は宝くじが当たって幸せを感じた時の脳内の電気化学的反応と同じなんですって。

それと、可笑しくなくても笑う事も大切なんですって。
笑う時に脳内に出来る快感物質は免疫力を高めることが解明されていますが、可笑しくて笑う時に出来る快感物質が、可笑しくなくても笑う真似をすれば同じように出てくると言うらしいのです。

笑った顔が一番愛され顔だと思いますので、撮影の時は許される範囲内で笑顔になる様にします。
その時はいつも、過去に面白かった出来事を心の中で再現させる様にしています。
そうすると、別の人格を持った人間の様に笑顔で話しかける仕草をしてしまう事もあります。
撮影者から 『 どうしたの?』 と心配される事もありますが。

待つだけの幸せではなくて自分から幸せを創り出すことも必要かな・・・
最近特にそう思うのです。

70327.jpg

差し入れて頂いた 『 あずきキャラメル 』
大好きなあずきの微妙な香りを感じることの出来る幸せ。

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/
★10月の関東遠征情報を更新しました。詳細はInformationモデル京子Newsをご覧下さい!

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿
人間 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<ただの優しいひと | HOME | みんなお洒落>>

この記事のコメント

とにかく、一つでも良いことを探すようにしましょう。
子供の成績でも、全ての教科が前回より上がる訳ではありません。上がったものもあれば、下がったものもある。上がったことを褒めれば伸びるし、下がったことを咎めればやる気も失せる。
ささいなことでも小さな幸せを見つけるようにしていけば、やがて大きな幸せも見えてきますよ。
2010-09-05 Sun 07:40 | URL | ふきのとう [ 編集]
ふきのとうさん
ふきのとうさんの教育方針であり生き方でもあるわけですね。
人間は忘れんぼだからスグに至らないところ、足りない所を探してしまうものですから
思考回路から習慣化させないといけませんね。
言葉から習慣化させる様にしています。
朝、目覚めると『幸せだ、なんてあり難くて素晴らしいのだろう!』って。
2010-09-05 Sun 07:55 | URL | 高山京子 [ 編集]
 本当に僕はここにいると言う考えも必要ですね。小さな幸せを大切にする事も大事ですね。
2010-09-05 Sun 08:43 | URL | 月光浴 [ 編集]
月光浴さん
月光浴さんは本当に人生の楽しみを知っている人ですね。
素通りしてしまいそうな事に立ち止まって首をつっこむ・・・笑
そして幸せのカケラを沢山見つけて心のなかにしまっている。
いつもそれを惜しみなく見せてくれる。

2010-09-05 Sun 08:55 | URL | 高山京子 [ 編集]
「待つだけの幸せではなくて自分から幸せを創り出すこと」そうなんです!
今回、一歩を踏み出したら力強いサイドビジネスが見つかったんです。

日常の小さな幸せをしっかり感じ取ることの大切さに気付かないといかんのです。

どっぷり漬かっていると、自分が幸せであることを忘れてしまうんです。

自殺に向かう人は、何も見つからなくなって失望してしまう状況も原因のひとつかもしれません。
2010-09-05 Sun 19:57 | URL | じゃんけん [ 編集]
じゃんけんさん
言うが易し・・・です。
じゃんけんさんはちゃんと実践されている。
実体験に裏づけされたお言葉は説得力がありますね。

死にたいと口走る自分と幸せに感謝して生かして頂いて有り難いと感じる自分。
両方とも自分なんです。
どちらを生かすも自分なんです。
2010-09-05 Sun 21:05 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。