1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

それはあまりに

091122-3585up.jpg

今日は画家の方が撮影して下さいます。
前回の撮影からもう3年になります。
以前、京子が公開した1枚の写真をとっても気に入って下さって
急遽、本日撮影になりました。

でも、写真の京子は、ほんの一部分の京子。
それだけその人の心を動かしたのは写真の京子。
写真の京子も本当の京子だけれど全てではない。
その人が写真に夢中になればなるほど心は不安定になっていった。

昨日は瞑想をして半日を過した。
心の奥底まで出掛けて行った。
自分で自分を助けなくては・・・
でも心は 『助けて』 と言うだけ。

どこかで人生を間違えてしまったのだろうか。

でも救世主って居るものだ。
ずっと京子を見つめ続けてきてくれた人の言葉は京子を救う。
・・・絶対に間違えてなんかいないよ。
続けていくうちに背負うものが増えてゆくだけ・・・

プロだね。
ずいぶん気が楽になった。

人は一人でも生きてゆけると思うけれど
でも・・・それはあまりに痛みが過ぎるもの。

ヽ(^o^)丿皆様、いつもクリックを有り難うございます♥感謝♥感謝です♥
    応援して下さる方は下記の3つのランキングにそれぞれクリックをお願い致します♥
     現れたランキングで京子のブログを探してネ♥(*^^)v

                blogram投票ボタン

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/
撮影情報・他仕事 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<ブログの鮮度 | HOME | 勘違いその2>>

この記事のコメント

 全てがばらばらしかし、それが合わさって形成される事もあるのですね。一音一音が組合わさって一つの曲が形成されるように。でも本当にそれが大切です。クラシックのショスタコビッチの交響曲第五番〔革命〕も指揮者によりかなりイメージが変わります。
2010-07-06 Tue 09:00 | URL | 月光浴 [ 編集]
月光浴さん
音楽もそうですが、美味しいものをつくる時にそれを感じますね。
京子は出来る限り素材の味や歯ごたえを残す様にしています。
2010-07-06 Tue 10:04 | URL | 高山京子 [ 編集]
下ネタで申し訳ないのですが、刺激が強すぎて・・・。
うっ、透明な鼻血が・・・。

うつくしいエロスが撮れていて、
京子さんご自身も思い出に残りそうな
お宝写真ですね。

撮影の方の腕に脱帽です。
2010-07-06 Tue 12:14 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
じゃんけんさん
写真を評価して頂き有り難うございます。
きっと撮影者も喜ぶことでしょう。
この撮影者は基本をしっかりと勉強なさった方で
風景等を撮り続けていた方で、人物撮影は試行錯誤しながらの撮影でした。
色んな意味で想い出の一枚となりますね。
2010-07-06 Tue 14:44 | URL | 高山京子 [ 編集]
先ほどのコメント失礼しました。

濃厚でない、どろどろしていない
さっぱりとしたエロス、きれいさ
なにげないうつくしさ、魅惑的な写真は、
京子さんの写真が初めてです。

京子さんを撮りたいと思う写真家がすばらしいのか
すばらしい写真家に撮りたいと思わせる
京子さんがすばらしいのか・・・にわとりとたまごのようなパラドックスにはいりました・・・・。
2010-07-07 Wed 18:36 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
じゃんけんさん
昨日テレビでやってましたが・・・
そのコメントに誉め上手グランプリを差し上げます\(^o^)/
・・・て冗談ですが
嬉しいものですね、自分がこう在りたいと思うことをズバリおっしゃって頂くと。

でも、写真家の方には恵まれていると思います。
お互いに高め合える関係が有り難いです。
2010-07-08 Thu 12:29 | URL | 高山京子 [ 編集]
うっ、さすが・・・しっかりとしたポリシーをお持ちなのですね。

この写真ばかりは、しばらく、脳裏に焼き付いて離れません。それぐらい強烈です・・・。でも、いやし効果もある。だから繰り返し見てしまう・・・。

それが人を惹きつける魅力なのかもしれません。
京子さんの写真には、それが確かに有ると思います。

2010-07-08 Thu 12:44 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
じゃんけんさん
人間は弱いものです。
どれだけポリシーを持って凛とした生き方をしているつもりでも
時として気弱になった時
これで良かったのかと、何か大きな脱線をしているのではないかと
全てをリセットしたくなってしまいます。
人のお言葉でやっと心に安定を取り戻すことってあるのですね。
有り難うございます。
2010-07-08 Thu 18:47 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。