1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

柿に想うこと

2902up1.jpg

和歌山の柿は美味しいよ。
特に九度山の柿は最高。

幼い頃から柿は好きではなかった。
食べられない事はなかったが出来れば避けたいモノのひとつであった。
何でコレと栗は果物に分類されるのかわからなかった。
あの人参のような口当たりと薄ら甘い果肉は子供の好むモノではないと勝手に決めていた。

何の因果か前職では高野山に出張する機会が多く、柿の季節になると紙袋一杯の柿を頂く機会が増えました。
勧められると断われない性格で、いつも高野山から重い紙袋を提げて途方に暮れながら大阪に戻って参りました。
もう少し食べ頃になるまでそのままでいいや・・・と口実をつくりながら積極的に手が伸びず、ボヨンボヨンになった大量の柿を持て余す。

丁度その頃インフルエンザに掛かりまして、高熱に苛まれ食欲は全く起こらず果物か清涼飲料水を身体が求め始めた。
不思議なものである。
インフルエンザで頭まで侵されていたのか目の前にあった一番マシな程良い硬さの柿に手を出した。

美味しいのなんのって。
これこそ身体が求めていたものなのでしょう。

勿論それ以来、柿は美味しいモノのひとつとして果物の仲間入りを認めました。
特に和歌山の九度山の柿。
でも、ボヨンボヨンの柿はダメですけど。

ヽ(^o^)丿皆様、いつもクリックを有り難うございます♥感謝♥感謝です♥
     応援して下さる方は下記の3つのランキングにそれぞれクリックをお願い致します♥
     現れたランキングで京子のブログを探してネ♥(*^^)v

                blogram投票ボタン

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/
食べ物・お酒 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<喉仏 | HOME | こんな自分が好き>>

この記事のコメント

 毎年母親の実家が岐阜県なので富有柿が送られてきます。小さい時の好きなお菓子が槌屋の柿羊羹でした今でも好きですけど。
2009-10-29 Thu 07:48 | URL | 月光浴 [ 編集]
月光浴さん
干し柿ですか。
子供の頃は苦手でしたが今は食べれます。
柿羊羹は食べた事ありませんねぇ。
柿を使った和菓子は食べた事ありますが。
2009-10-29 Thu 08:15 | URL | 京子 [ 編集]
私は、長野出身ですので幼い時から良く食べました!ごく普通に、、、、
しかし、上京し年齢を重ねる度に、柿に対しての高感度は上がる一方でした。
今の、住まいの購入要因は庭に柿が沢山実っていたこので迷わず買ってしまいました!!

お酒の後に食べる柿は、翌日胃がすっくりします。
2009-10-29 Thu 10:39 | URL | 亮介の親父 [ 編集]
「柿の医者いらず」とか「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉がありますね。それほど柿の中には豊富なビタミンとミネラルがあり、特にビタミンCはなんとみかんの2倍の量があり、成人一日の所要量の100㎎を、柿1個で摂取できるらしいです。これから大いに柿を食べましょう!
2009-10-29 Thu 10:56 | URL | ぽんぽこ [ 編集]
亮介の親父さん
お庭の柿は手入れが大変なのではありませんか?
実家の梅の木には虫が付いて困ります。
美味しいモノには虫が寄ってくるのでしょうね。

お酒の後の柿は酔い醒ましに効くと言われていますね。
2009-10-29 Thu 12:17 | URL | 京子 [ 編集]
ぽんぽこさん
そんなにビタミン豊富なんですか。
酸っぱくないからビタミンとは結びつきませんでした。
人参やかぼちゃと同様、栄養豊富なオレンジ色ですね。
柿を味方につけておいて良かったです(*^_^*)
2009-10-29 Thu 12:22 | URL | 京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。