1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

小さな発見

今回のテーマ「どの季節の服装が好き?」

秋と言いたいところですが、やっぱり露出の多い夏でしょう。
この仕事をしている割にはあまりお洒落ではありません。
いちいちコーディネートを考える必要の無い『着るだけで良い』服装は非常に助かります。
小物をジャラジャラ着けるのも、あまり似合わないみたいです^_^;

秋の服装を好む人は多いみたいですが、あまりにも儚いイメージがあります。
最近特にそう感じますが、やってきたと思ったらスグに冬の訪れを感じます。
めまぐるしく変化する季節に、定着という言葉が素通りしてしまう様な、落ち着きの無さを感じてしまいます。

img_568209_27476295_11.jpg
昨日小さな発見をしました。
マンションの入り口に生け垣風に作られた小さな花壇。
水やりをしている形跡も見受けられませんでしたし、その肉厚な葉っぱと鮮やか過ぎる赤い花から、ずっとそれは造花だと思い込んでいました。

P1020358.jpg
偶然に日が沈みかけた時間に通りかかったら、あの人工的な赤い花がみんな閉じていたのです。
・・・思わず触ってしまいました。

コレ、調べるとハナヅルソウと呼ばれる植物だそうです。
つぼみが無いのに突然花開き、突然散って、その形跡を一切残さないのです。
正に造花。
ごめんなさいね。
ちゃんと生きているのに、造花だなんて。

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

★関東にて撮影者を募集します★
10月20日~10月22日の3日間、都内を中心に関東で募集致します。
詳細は下記ホームページのinformationの京子newsをご覧下さい。


高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。

日常のひとコマ | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<単なる娯楽 | HOME | ゆっくりでいいから>>

この記事のコメント

 ハナヅルソウ綺麗ですね。赤く咲いた色が本当に可愛らしいです。
 僕の場合彼岸花を見ると秋を感じます。小学校からの思い入れが強く彼岸花を見ると何かこちらに伝えようとするものを感じます。
2011-09-25 Sun 07:36 | URL | 月光浴 [ 編集]
人工的に見えますが可愛らしい花ですね。
彼岸花はどこか物悲しいイメージがありますね。
2011-09-25 Sun 09:02 | URL | 高山京子 [ 編集]
まいどっ!!

服装は春夏秋冬問わず…ユニクロさんを利用させてもらってます…。
年に数回…コンサートグッズで販売されてる服やブランド物の服を着用することがありますが…。
長持ちしてる服は革のジャンパーかな赤と黒一着ずつあります…。
基本的に自身の着こなしとういかお洒落たるものにはちょっと疎いですね…(苦笑)
アクセサリーも身に着けませんし…。

その癖してモデルさんにはこんな感じやあんな感じがいいみたいな事言っちゃうんですよね…(苦笑)


確かに…見るからに造花っぽい…。
初めて目にする人は誰しもそう思うんじゃないでしょうか…??
散った後の形跡を残さない…猫みたいじゃないですか…。勇ましくもあるし儚くもある…。
ただ…あまりにも短い命…。
自身に置き換えて考えてみたら命の尊さを思い知らされました…。
2011-09-25 Sun 15:50 | URL | NOBU [ 編集]
コンサートグッズってなんですか?
何かお得なんですかねぇ・・・

ユニクロさんからはブラトップを8枚も買いました。
消費者のニーズに応えていますよね。
羽の様に軽いダウンジャケットも発売されていますね。
温かいのかな・・・

造花に見えますよね。
京子だけじゃなかった\(^o^)/
でも、散った後も確実に次の年へと命を繋いでいるのです。
ある意味強かかもしれません。
2011-09-25 Sun 21:44 | URL | 高山京子 [ 編集]
こんばんは…。

コンサートグッズは決してお得なものではありません…(苦笑)。
Tシャツ1枚¥4~5,000するんでちょっとしたブランド価格ですよ…(苦笑)
でもなかなか手に入る物じゃないんでちょっとした自身のエゴになっちゃうのかな…(恥)
だから有名なアーティストでしたら欲しがる人は多いですね…。
私が持ってるのは浜田省吾のツアースタッフのTシャツが多いです…。コンサートの時に着用して行ってその時にまた新しい物が出てたら購入しちゃうみたいな…。
CKBのコンサート(ライブ)などでも販売してるんじゃないすか…??
2011-09-25 Sun 22:02 | URL | NOBU [ 編集]
なるほど。
プレミアがつく類のものですね。
CKBのコンサートでも小野瀬雅生さんのライブでも必ず売っていますね。
買ったとしても、とても着る事は出来ませんね。
部屋に飾っておきます。
2011-09-25 Sun 22:25 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。