1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悪趣味

8057up.jpg

もう過ぎた事ですが・・・
先週は大変だったのです。

ある日目覚めると右足が腫れていてくるぶしの出っ張りが無くなっていた(@_@)
足首が無くなると、まるでドラえもんのようだ。
強く押すと指のかたちのままいつまでも凹んでいる。

それよりも
もっとビックリしたのは足首を中心に赤くて細かな斑点が膝下一帯に広がっていた。
ブツブツじゃなくて斑点。
それに、膝下の皮膚が全体的にカサカサしている。

もうこの世のものとは思えない不気味な脚を眺めて
・・・写真のモデルも、もうこれで終わりかなぁ・・・と至って冷静でした。
それよりも、何処に相談すれば良いのだろうかと途方に暮れていた。

赤い斑点は皮膚科だろうし、足の浮腫は腎機能の検査をして貰わなくちゃならないし。
とりあえず、近くのお医者さんに行って判断して貰おうかな・・・とか、ずっと考えていた。
救急病院へ行くほど大袈裟でもないし、休み明けの月曜日まで待つとするか・・・とやっぱり冷静。

何か変わった事といえば
インフルエンザらしきものから頭痛と全身の痛みを緩和させるために鎮痛剤を連用していたっけ。
ちゃんと用法用量は守っておりましたが、ずるずるとやめる機会を失っていた。
まさかとは思ったけれど、とりあえず鎮痛剤の服用をやめてみた。

そして3日が経過し、少々赤味は残されつつも腫れは綺麗に引いて元の元気な脚に戻りました。
自在に足首を動かす事も出来るし、靴も履ける\(^o^)/
人間並みの生活が出来る事が妙に嬉しい。
今から思えば、あの時のグロテスクな脚を撮っておけばよかったと後悔しています。
て・・・悪趣味かな。

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。
美容・健康 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<特別な日 | HOME | 情熱復活>>

この記事のコメント

体が資本のお仕事。
一度、きっちり診てもらった方がいいですよ。
2011-04-25 Mon 19:44 | URL | ふきのとう [ 編集]
 足は第二の心臓ともいわれるところですね。本当に足を酷使することが多いと思いますが体を壊さないようにしてください。
2011-04-25 Mon 21:11 | URL | 月光浴 [ 編集]
つい自分の事は放ったらかしにしてしまいますね。
撮影に影響するくらい見た目に変化が無ければ動かない、みたいな。
お与え頂いた『健康』という得を食い潰しているのかな。
2011-04-25 Mon 21:31 | URL | 高山京子 [ 編集]
ご心配頂き有り難うございます。
第二の心臓・・・取り扱いはもう少し慎重にと心掛けます。
2011-04-25 Mon 21:41 | URL | 高山京子 [ 編集]
こんばんは。

足の腫れ、斑点と共に、投薬した薬が合わなかったんじゃないですか…??

蕁麻疹的なものかもしれませんし…。

ブログを読んでる限りじゃそういった理由しか考えられないですね。




確かに…治ったからいいじゃないですよ…。

簡単に考えてる事ほど、大事に至ってしまうことが多いんですから…。


再発しないように努めるのも仕事の一環。


大事にしなきゃです…。
2011-05-16 Mon 20:52 | URL | NOBU [ 編集]
あれは悪夢だったのか・・・
ウソの様に綺麗に回復しました。
現在は平気で素足にもなれます。

きっと薬が合わなかったのでしょうね。

こんな事初めてだったので慌てました^_^;

2011-05-16 Mon 22:18 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。