1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

朝礼のネタ

DSC_0094up.jpg

桜って
満開が一番うつくしい。
五分咲き~八分咲きが最も綺麗と言われている他の花とは違う。
散りぎわが最高である桜の様な人間になりたいものです・・・と、会社員の頃は毎年この季節の朝礼のネタにしていたっけ。
不思議とそのままブログのネタにすると言葉が浮いてしまう。

桜の下で撮るって言うから、白いブーツを履いていそいそと出かけて行った。
でも上半身ばかりでせっかくのブーツが写真の中に入りきらない。
こんなことなら身軽なスニーカーで来ればよかった・・・

0125b2up.jpg
そんな事を言って口を尖らせていたら
下から撮られちゃいました。
ブーツはしっかり撮れたけど・・・
これってキワドイ!

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。
写真に関して | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<舞う | HOME | ひとりとは>>

この記事のコメント

 多くの咲き乱れる桜よりも一本だけ咲く桜が好きです。僕が好きな桜は真上公園の桜ですね。葉桜も又好きですしそれぞれの風情を楽しむのも好きです。
 でも桜餅はなぜか関東と関西で違うみたいですね。
2011-04-14 Thu 10:37 | URL | 月光浴 [ 編集]
改めてみると、撮影の角度はきわどいですが、
鼻血出ませんでした。

ついつい、ピンヒールの長さに
目が行ってしまいました。


桜のピンクと、レース柄、お肌が
微妙なコントラストで、
きれいな写真ですね。
2011-04-14 Thu 12:26 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
近所の児童公園にも樹齢百年はあろうかと推定される立派な桜の木が一本だけ君臨しております。
ベンチに腰をおろす老人や、駆けずり回る子供や鳩たちに安らぎを与え続けて下さっています。

道明寺を使用している桜餅は関西だけでしたっけ。
2011-04-14 Thu 20:25 | URL | 高山京子 [ 編集]
という事は
健康的な写真なのかな(*^_^*)

こうして見ると
日頃よくこんなヒールで歩いているなと改めて感心したりします。

2011-04-14 Thu 20:29 | URL | 高山京子 [ 編集]
京子さんは脚線美が素晴らしいといつも思います。私なら言われなくても脚ばかり撮ってヒールで蹴られるでしょうね
2011-04-15 Fri 19:30 | URL | 葛飾広重 [ 編集]
そんな…
ヒールで蹴ったりなんてしないでございますよ(^∇^)
後からジワジワ苛めるざんす。
2011-04-16 Sat 08:07 | URL | 高山京子 [ 編集]
こんにちは。

う~~ん…困ったなぁ…。
どうコメントしていいものか…。

まぁでも…思ったことをそのまま…
悪い風に取らないで下さいね…(詫)


私なら、この場所だったら足元はあまり重視しません…。だからスニーカーで充分!!

色合いを考えて可愛らしい白のブーツを用意されたんでしょうが…この場所じゃ勿体無いっていうか、私の中では浮いちゃう感があります。


足元まで桜色で染まってればその可愛らしい白のブーツであっても何の問題もありません…。


例えばですが…造幣局の桜通りのような場所であれば三点等一的なアングルでその可愛らしい白のブーツの持ち味が出るんじゃないかと…。




まぁでも撮影者さん個々の感性や捉え方というのがありますから一概には言えませんが…。

それに京子さんのニーズってのもあるでしょうしね…。




ごめんなさい…やっぱりちょっと生意気でしたね(謝)


2011-05-15 Sun 12:10 | URL | NOBU [ 編集]
桜に対する思い入れも、その思い入れをどの様に表現するのかも、人それぞれですから、率直なご意見を頂けて良かったと思っていますよ。

少々ブーツにこだわり過ぎたようですね。
予めこの衣装でこのブーツで・・・と予定をしてきたので、こんな事になってしまったのでしょう。

その日の撮影者によっても何を着ていくかは変わります。
例えば
今回は脚を下から狙うカメラマンさんだったのでこういったコーディネートにしたとか・・・ね(^_-)-☆
2011-05-15 Sun 20:51 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。