1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無駄遣い

あれからずっと自分の笑った写真をブログに載せる気にはなれなかった。
目の前にあるやるべきことを一生懸命にやる・・・と言っておきながら手つかずのまま放っていた。
こんな時だから?
こんな時だからこそ京子は笑っていなくちゃ・・・

ずっと原因不明の摂食障害に苛まれていた。
元々神経は強くないけれど、影響力の強い受けなくてもよいダメージをしっかりと受けてしまう。
京子がどれだけ沈んでいても誰の為にも何の為にもならないのにね。
それこそエネルギーの無駄遣い。

昨日、心配して電話をくれたカメラマンさんの前でワッーと声を立てて泣いた。
それでおしまい。
これからは
無駄にしていたエネルギーは世の為人の為に遣うことにします。

DSC00359up.jpg
写真は先日迎えた誕生日の時のもの。
自粛ムードの中、皆さんそれぞれ時間を割いて集まって下さいました。
本当に有難うございました。

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。
自分に関するあれこれ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<そう思う | HOME | >>

この記事のコメント

遅れましたが、お誕生日おめでとうございます
とてもいい笑顔で、癒されます
それと、皆さんにお願いいいですか?
どうか風評被害を広げる一角とならないでください。放射能は害になるほどではありません、いわき市に来ただけでは汚染されないと信じてください。物資を届ける人が安心しますように。道がなく食糧も毛布も行き届かない末端の被災地の人達を考えながら買い溜めをしてください。
関西の皆様は落ち着いてくださっていて、ありがたいです。
東京の皆さんも風評の被害者なんでしょうね。
だから買い溜めをする時は、被災者を考え、思ってくださるだけで、心から感謝します。
そして普通の生活をしてください。普通の京子さんの笑顔をもって見せて下さい。
2011-03-17 Thu 21:42 | URL | 葛飾広重 [ 編集]
誕生日のメッセージを有り難うございます。
こんな時に、と思っていましたが、過剰な自粛をしたって被災者には何の喜びにもなりません。
普通の生活の中で被災地の事をいつも思いながら出来る範囲で切り詰めれば良いのだと思います。
そう思える様になったのはつい昨日の事です。
連日同じ映像が流れ過剰にあおり立てる番組ばかりで、軽い睡眠術にかかった状態でした。
放射物質にしたってそう。
一日中テレビを見ていたら神経症になってしまいます。
買い占めにしたって自分達で自分の首を絞める事になる。
福島の広重さんからのメッセージ、拡散される事を望みます。

2011-03-17 Thu 22:54 | URL | 高山京子 [ 編集]
こんばんは。

本来なら、私もこの誕生会には居るはずでした。
残念でなりません。

でも、このお写真で皆にどのように祝福されたのか充分過ぎるくらい想像できます。

良かったですね。あらためて、おめでとうございます。


葛飾さんのコメント…思わず何度も見入ってしまいました。

これこそが切な願いですよね。

これを見て何も感じなかったら日本人やめた方がいい…とすら思います。

そして京子さん…今回の震災の影響でいろんな意味での不安があり、そういった不安との葛藤を余儀なくされたことお察しします。

でも、自身で分かっていらっしゃるように…沈んでても何にもなりません。

京子さんは笑顔を作ってなきゃ駄目ですよ!!そして絶やしちゃ駄目ですよ!!(笑)

そうしてる事で人1人1人が救われていくんですかから…(微笑)


2011-05-11 Wed 19:33 | URL | NOBU [ 編集]
今、ブログを読み返して涙しています。
葛飾広重さんのコメントにも、あの頃の自分にも。
自分なりに精一杯生きていたのだと思います。
あの頃はとてもそうは思えなかったけれど。
生きている意味すらわからなくなっていたけれど。

人は辛かったこと、苦しかったことってスグに忘れてしまうものです。
それは生きてゆくために邪魔になる事だから。
今は、遠く離れた目であの頃の苦悩を見ています。


2011-05-11 Wed 23:29 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。