1. 無料アクセス解析

モデル京子 個人撮影モデル

カメラを始めたばかりの方も大歓迎 一対一の個人撮影モデルになります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心の濃淡訓練

0651up2.jpg

最近思うのです。
殆どの問題は、自分の心をコントロール出来ないが為に起こる事。
感じ方によって同じ問題に遭遇しても心の中に残るものは全く違って参ります。
最近、
京子が尊敬し続け、勝手に師匠と思っている大人(たいじん)の提唱する、自分の頭脳を思い通りに使いこなせるようになるための簡単な訓練法を実践しています。

まず、自分の過去で楽しかった出来事を一つ思い出し、イメージ化します。
しばらくの間忘れていたような思い出が最適です。
楽しかった時のことが目に浮かんできたら、その情景の“明るさ”をカメラの露出をプラスにするように意識的に増やしてみます。
全体が眩しい太陽に照らされているように、どんどん明るくしてゆきます。
次は、その情景を次第に暗く、ほとんど見えなくなるまで暗くします。
それができたら、もう一度どんどん明るくしてゆきます。

ただそれだけの事です。

一般的には情景を明るくすれば、明るさの増加が気分の高揚を促しそれだけ感情も高まってきます。
暗くなれば気分の強さも弱まり減少するのです。
イメージした情景の明るさを変えることにより、自分の感情の濃淡まで変えることが出来るのです。
多くの場合は、脳が映し出すままの情景(の濃淡)をただ(単純に)受け入れて、それに対して自分の心(機嫌)を良くしたり不愉快になったりしていたのです。
人間誰しも、心が晴々としていたいものですが、このように心像の濃淡によって感情がコントロールされていることを知らないがために、自分の心をコントロール出来なかったのです。

今は・・・
心の濃淡訓練を思い通りに使いこなせるようになるまで反復練習しています。

blogram投票ボタン
カメラを始めたばかりの方も大歓迎です\(^o^)/
一対一の個人撮影モデルになります。
撮影モデル、撮影会モデル、個人撮影などモデル撮影のお問い合わせは
下記ホームページの 京子contact よりアクセスして下さい。

高山京子オフィシャルサイト http://homepage3.nifty.com/lovelykyouko/

ホームページをご覧になれない方はこちらからお問い合わせ下さい ヽ(^o^)丿

アメブロの方はこちらからどうぞ。http://ameblo.jp/lovelykyouko/
★京子のグルっぽモデル京子にご参加頂ける方を募集中です。
美容・健康 | コメント:16 | トラックバック:0 |
<<虫の知らせか | HOME | マイ・アイドル>>

この記事のコメント

 無理しないのが一番です。あせれば空回りするだけです。何が起こるかわかりませんから
2011-02-10 Thu 10:24 | URL | 月光浴 [ 編集]
月光浴さん
そうですね。
無理は禁物です。
2011-02-10 Thu 12:54 | URL | 高山京子 [ 編集]
なぜか、純白の造形美は大丈夫です。
脳は、大理石の彫刻ととらえているのか・・・。

コンパニオン系のコスチュームなので
仕事モードになります。

レースクイーン系は、目のやり場に困りますね。
きっと、一生懸命視線をそらさないよう
お顔を直視するのが精いっぱい。

2011-02-10 Thu 12:59 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
じゃんけんさん
いつもこんな衣装の女性を相手にお仕事されているのですね。
色んな意味で、大変でしょうね・・・笑

純白は特別な色なんですね。
清楚にもなれば嫌らしくもなる。
特に全身白だと、一歩間違えるととんでもなく滑稽になってしまいます。
2011-02-10 Thu 14:21 | URL | 高山京子 [ 編集]
NLP 神経言語プログラミングですか?イメージを見ているときに明るい枠を想像したり、楽しい音楽をバックミュージックにしたりといろいろありますよね。
こんな精神コントロールを知ってるなんて流石ですね
自分はちょっと合わないみたいだから、気分が滅入った時はムリクリ笑うことにしてます
内面からではなく外から強制的に明るくして脳を騙すってやつです
手相をペンで書き足す行為と同じことかもね
2011-02-10 Thu 19:43 | URL | 葛飾広重 [ 編集]
葛飾広重さん
いえいえ
何も特別な勉強をしたわけではありませんから、神経言語プログラミングなんて言葉すら知らない人間です。
全て師匠の仰っている事の受け売りです^_^;
ただ、心のコントロールが自分でも出来れば、と思ったのです。

笑う事は良い事ですね。
健康にも繋がりますし、美容にも良いですし。
人間、工夫すればいくらでも幸せな気分になれるのに、みんなそれをよく知っているのに。
いつも忘れてしまうのですね。
2011-02-10 Thu 22:28 | URL | 高山京子 [ 編集]
こんばんは。

これってまさしく、N.L.P(Neuro-Linguistic Programing)…神経言語学的プログラミングですよ。
要はいろんな手法を用いて行なうマインドコントロール…その中の一環です。

勿論、パクリだなんてことは言いませんが…

折角、ブログで丁寧な説明をして下さってる京子さんには申し訳ないんですが…
私は、こういったもの(N.L.P)は宗教の勧誘と同じくらいの感覚でしか捉えてません。

アドバイスではあるんでしょうが…何か「こうしなさい」的な感じがどうもマインドコントロールを支配されてる感があって駄目なんですよ…

常に、自分で何とかせなって思ってるんで…

色んな(沢山の)ものに感化されてしまうから…あれもこれもになってコントロールすることに集中出来なくなるんじゃないかと思うんですよ…

昔、「脳内革命」って本出たじゃないですか…あれも一種のマインドコントロールですから…
「俺、(私)これ読んで、急に考え方がポジティブになったよ(なったわ)…」 
んなアホなっ!!って思いませんか?

京子さんが行なってる心の濃淡訓練を否定しようとは思ってません。

ただ…

京子さんが大好きだといってる言葉…「何事もなせば成る…」
この言葉を常に胸に秘めて、行動する…これだけでも充分な京子さんが自身に行なってるマインドコントロールだと私は思うんです。
これを持続させることだと…


2011-02-10 Thu 23:10 | URL | NOBU [ 編集]
いえいえ、イベント系のお仕事から、だいぶ遠ざかっています。
純粋に京子さんの写真を拝見していて、
そう思いました。

2011-02-10 Thu 23:58 | URL | mixi じゃんけん [ 編集]
NOBUさん
せっかく専門的な見解で書いてくださったのですが・・・
残念ながら京子には理論なんて何もわかってはいません。
過去のトラウマ、コンプレックスに支配されている人の話をよく聞くから、それで心の濃淡訓練が気になったのです。
きっかけはそれだけです。
高額を請求する宗教団体や先生など頼りにしないで、自分の心は自力で修正する事って大切だとは思いませんか?

2011-02-11 Fri 00:00 | URL | 高山京子 [ 編集]
じゃんけんさん
そうでしたか(*^_^*)
京子の写真をご覧になって、美しいコンパニオンさんを想い出して頂けるなんて光栄です。
2011-02-11 Fri 00:06 | URL | 高山京子 [ 編集]
マインドコントロールですか?
そんな難しく考えないで良いと思いますよ
京子さんのようにトライしてみて、上手くいったらOK
ダメだったらやめたらいいじゃん
そんな感じで良いんです
無理強いはしませんし、他人様がしている事を否定もいたしません
京子さんの凄いなぁと思うところは
大らかな処とこまめな処を上手に使ってらっしゃるところです
周りの人の意見やオススメを大らかに取り入れ
素直に受け入れて周りの人の気分を害さないようにしていますし
でも自分の仕事に関しては、服装や体型にはストイックなまでにこまめで、自分に厳しくしています
多分、潜在意識、元の性格は大らかな方で、ストイックなところはご自分の経験で作り上げたスキルなんだと思います
NLPもきっと上手に自分のスキルになさると思います

京子さんの文字、やっぱり一度は見たいですね
この写真のようにさぞ美しいんでしょうね
2011-02-11 Fri 01:31 | URL | 葛飾広重 [ 編集]
おはようございます。

私は、自分の力でなんとかせなアカンと思ってるって伝えたつもりでしたが…

すいませんでした…

私が言いたかったのは、マインドコントロールもいろんな方に説を説かれてるじゃないですか…

これがいい…と思ったらまた更に違った形で新しいものが出てくる…

人って物事に流されやすい生き物…「今までやって来た事って違うんじゃないか?」になって…また新しい事に飛びつく…

私は、理論で話してはいません…こういったマインドコントロールがある事を知ったウツ状態の友人が心を変えたく、そして自分を変えたく信じて自身で変えて行こうと精一杯の努力をしてたのを知ってます。
でも結局こうして色んな説が出るがためにそれに流され…結末は何を信じていいのか分からなくなってウツが完治するどころかウツ状態の人間が引き起こす最悪の事態を目の当たりにしてます…

それでもそんなことに手を出して感化されるんが悪いと非難される…


自分で何とかしないといけない…でも、スタート地点では何も出来ないから、何らかの形できっかけを見出さないといけない…分岐点はここにあるって思ってます…

もしかしたら、その時点で皆、既に何らかの力でマインドコントロールされてしまってるのかもしれませんね…

ホンマにすいませんでした…

気を悪くしないで下さいね…




2011-02-11 Fri 08:11 | URL | NOBU [ 編集]
葛飾広重さん
葛飾広重さんの文章は良い意味でマインドコントロールして下さる様な気がします。
もしかして・・・その文面には精巧に計算されたキーワードを含む言葉が組み込まれていたりして・・・笑
確かに元々の性格は大らかで楽天的なんです。
ストイックなところは親の躾によるもので、後天的なものだと思います。
このバランスが崩れると心を痛めてしまいます。

京子の文字は
ダイナミックですけれど、決して綺麗な字ではありませんよ(*^_^*)
時々、さりげなく書く男性の美しい字を見てしまうとドキッっとさせられますね。
2011-02-11 Fri 10:40 | URL | 高山京子 [ 編集]
あらためて…

自分の心…人の心…
見えたらどんなにいいか…って思うことあります。

自他共に現実的にそれなりのいいアドバイス送れるから…


逆に見えないから…心…なんでしょうね…

見えないからその心の奥深さ…心が人に与える影響力は計り知れない…


今回の京子さんの心をテーマにしたブログでこんなにも様々な意見が飛び交いました…

素晴らしいことだと思います。
2011-02-11 Fri 12:25 | URL | NOBU [ 編集]
NOBUさん
謝らないで下さいね。
気も悪くしていませんし、お蔭様であの後考える事が出来ました。

確かに今の世の中、○○療法というものが氾濫しています。
それはある意味、名療法と言った一面もあるのかもしれませんが、使い方を間違うと前述のお友達の様になってしまうのかもしれません。
大概はマインドコントロールに飛びつくのは切羽詰まっている人間なんですね。
その内容をよく理解しないままに全てを受け入れてしまう。
どんな名薬にも劇薬になる一面があります。
自分の症状に合わせて取り込むべきところは取り込む。
決して縋ってはいけないのだと思います。
ただ、この世の中、そういった人の心の隙間につけ込む類のものが多いですね。

その逆に
成功者はみんな自己を暗示にかけています。
上手く利用すれば素晴らしい結果になる例ですね。

今回はほんの興味本位で自分のものに出来ていない事を書いてしまったのが誤解を生む事になったのだと思います。
申し訳ございませんでした。
京子は何かに縋るほど心に問題は抱えておりませんのでご安心下さいね。
2011-02-11 Fri 12:37 | URL | 高山京子 [ 編集]
NOBUさん
心が見えるのは良いけれど、見られるのは嫌。
それが正直な気持ちでしょうか。
他人の心の中が見えてしまう女性が主人公の筒井康隆さんの小説を思い出しました
それはそれで普通の社会では生き辛いのですね。

心をテーマにこれだけの意見が飛び交う。
・・・人類にとって、もっとも関心の深い永遠のテーマなんでしょうね。
2011-02-11 Fri 12:47 | URL | 高山京子 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。